華昊は多種多様な金属製品を提供します。主な事業は高圧鋳造、インベストメント鋳造、精密機械加工と金属成形加工

アルミニウムダイカストモーターハウジング

数ブラウズ:0     著者:サイトエディタ     公開された: 2018-07-18      起源:パワード

アルミニウム合金モーターハウジングは、アルミニウム材料から鋳造されたモーターハウジングを指す。銀白色の軽金属であるアルミニウムは、その展性および他の特性のために、多くの分野で広く使用されている。モーターケースはその一つです。近年、軽量で良好な機械的特性などの様々な産業におけるアルミニウムの使用が増加しているため、多くの場合、アルミニウムを鋼に置​​き換えるのに適している。レーザー切断とアルミニウム合金も一緒に働くことができ、機械加工が容易で、魅力的な表面と壮大な曲がりをこの材料で得ることができます。しかしながら、アルミニウム板モータケーシングの製造においては、以下の問題を考慮する必要がある。


1.特定のアルミニウム合金は、特定の期間(通常6ヶ月以内)に使用する必要があります。この間、その機械的特性を変更することができ、成形性のすべての要件を満たすことができるわけではありません。


2.曲げ加工を行う場合は、曲げ痕を避けるために特殊な工具を使用してください。


3.エネルギー需要を削減するアルミニウム合金レーザーの要件は大きくなければならず、バリやフリースプラッシュ面がないこと。


4.アルミニウム溶接には特別な専門知識が必要です。


5.アルミニウムチップを研磨しないでください。


鋳鉄製のモーターハウジングとアルミニウムダイカスト 以下の通りです:

1.鋳鉄製のモーターケースは、叩き始めると耐久性があり、高い機械的強度を持っています。短所:その重量は比較的重く、錆びやすく、アルミニウムよりも熱放散が貧弱です。


2.アルミダイカストモーターシェルは美しい外観と優れた放熱性能を持っています。錆びにくく、加工も簡単です。しかし、機械的強度は貧弱で、コストが高く、対応する価格が高いです。


3.電気的性能に関しては、モーターケースが鋳鉄かアルミニウムかは同じです。


ジーファオ ADC12のアルミニウム合金ダイカストにあるモーターケース、モーターハウジング、モーターシェルのすべての種類の定期的な生産をしています。モーターハウジングのご要望があれば、すぐにお問い合わせください!


Phone1:  +86-25-84664117
Phone2:  +86-13505167212
住所:  江蘇省中国南京玄武区創意中心工業園中央路302号、4棟201&202室
Fax: +86-2584664644
Email: admin@mysieg.cn

私達について

南京華昊機械製造有限公司は金属部品を生産する会社です。
2005年、中国の南京を主要販売点として、ビジネスを展開しました。中心事業は高圧鋳造とインベストメント鋳造です。それに、関連な会社の持株を通して、精密機械加工や金属成形加工などの製造プロセスを完備して、グローバル顧客へ総合的なサービスを提供します。

クイック リンク

Subsribe To News Letter

Copyright 2020 @ Sieg-Huao Gussworks(Nanjing) Company Limited .  All Rights Reserved.苏ICP备17048254号