華昊は多種多様な金属製品を提供します。主な事業は高圧鋳造、インベストメント鋳造、精密機械加工と金属成形加工

液体金属の流れには4つの状態があります

数ブラウズ:5     著者:サイトエディタ     公開された: 2020-05-25      起源:パワード

金属液体が金型キャビティを満たすときの4つのフローモードがあります。ジェットフロー、圧力フロー、再ジェットフロー、および補助金属フローです。

射出流:ダイカストの初期段階では、溶融金属は射出パンチによって駆動されて高速で内部スプルーを通過し、真っ直ぐ前方に噴射されます。その方向は内部スプルーの方向によって決まります。この状態は注入と呼ばれます。

圧力の流れ:ジェットとジェットの流れは、衝突、摩擦、ガス抵抗のために排出され、充填キャビティの前端にある金属液体は、後続の金属液体によって前方に押し出されます。この段階は圧力流と呼ばれます

リジェットフロー:圧力フローまたはジェットフローの充填プロセス中に、金属液体が厚い壁の開口領域に入ると、再びキャビティ壁を離れてジェット状態を形成します

金属フローの供給:内部ゲートの金属液体が固化する前に、室内圧力を上げて、金型キャビティに金属フローを補充します。

Phone1:  +86-25-84664117
Phone2:  +86-13505167212
住所:  江蘇省中国南京玄武区創意中心工業園中央路302号、4棟201&202室
Fax: +86-2584664644
Email: admin@mysieg.cn

私達について

南京華昊機械製造有限公司は金属部品を生産する会社です。
2005年、中国の南京を主要販売点として、ビジネスを展開しました。中心事業は高圧鋳造とインベストメント鋳造です。それに、関連な会社の持株を通して、精密機械加工や金属成形加工などの製造プロセスを完備して、グローバル顧客へ総合的なサービスを提供します。

クイック リンク

Subsribe To News Letter

Copyright 2020 @ Sieg-Huao Gussworks(Nanjing) Company Limited .  All Rights Reserved.苏ICP备17048254号